めがね工房 ノエル Blog

ノエル新着情報
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 東海光学の「遮光眼鏡専門サイト」OPEN♪ | main | ノエル・ザ、バーゲン開催♪ >>

めがね支援隊活動第8弾♪

  『レ・メエル秋田めがね支援隊、鈴木重雄隊長!』 より

『めがね支援隊第8弾!』活動報告がありましたので

紹介させていただきます。

6月20日、暑い中を大槌町、山田町の避難所を廻り

全国の皆さまから届いた、思い出のめがね

眼鏡を必要とされている被災者の皆さまに

手渡しました。

秋田県横手市から何百キロも走り、現地で視力測定、

眼鏡のフィッティング、眼鏡の相談から、被災者の方々の

悩み相談まで受けたり・・・

めがね支援を通じて心の応援に繋がっているんだと思います。

めがね工房ノエルのお客様の中にも、震災後にボランティアで

行かれた方や、現在も復興活動に参加されている方もいらっしゃいます。

話を聞くと、普段私たちが新聞、TV等のマスメディアから得られる

情報からは見えてこない、大変な状況がそこにはあります!

まだまだ、復興途上です。みんなで出来る事を継続することが

大切ですね。


  


  
     《眼鏡を受け取って顔晴れた!皆さん》

もう一つ、『めがね支援隊』にとって嬉しい出来事が!!

先日、ライオンズクラブ国際協会335-A地区(大阪、和歌山)の

みなさまより「思い出のめがね」をご寄付いただきました。

26日に、社会福祉・環境保全委員会委員長の丸橋正紀様

レ・メエル秋田様を訪問され、めがね支援隊に感謝状を

手渡されたそうです。一同、感激のあまり

  


鈴木重雄隊長を始めとする隊員の苦労が認められたニュースです。

引き続き、皆様のご支援をお願い致します。



『めがね支援隊』の活動報告⇒レ・メエル秋田支援隊活動 クリック

















東日本大震災『めがね支援隊』 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.noelfactory.com/trackback/365
この記事に対するトラックバック